ドラゴンアカデミーエース

SPLUSH WAVEさんの同人ゲーム【ドラゴンアカデミーエース】の記事です。

ゲームの基本仕様などの攻略情報とエロシーンやストーリーの感想レビューをまとめています。

目次-Contents-
Versionアップデート・更新情報

2024年07月10日Ver1.09

各種不具合、説明文の修正等

2024年07月03日Ver1.06

各種不具合の修正

2024年06月29日Ver1.04

エンディング後のイベントが正しく動作しない場合があった 等の不具合修正

2024年06月28日Ver1.03

特定条件下で強くてニューゲームが不正終了する件、エンカウント率が変わった際の情報表示等の修正

2024年06月27日

プリンルートで、6月1週(平日)にイベントが重なると、正常な動作ができなくなっていた

上記他、3件の修正内容

概要

仲間と学び、ライバルと切磋琢磨しよう!

ドラゴンアカデミーエース [SPLUSH WAVE]

ドラゴンアカデミーエース。このゲームコミックマーケット104のタグが付いているので多分夏コミでパッケージ版などの頒布があるんでしょうね。現物手に入れたいって方はコミケまで待ってもいいかもしれませんけどもうDLsiteやFANZAで買えるし夏の有明は灼熱地獄だもんな……。

麻雀と原作ネタを交えた二次創作ゲームというテーマが多いSPLUSH WAVEさんですが今回はドラゴンアカデミーシリーズということもあってゴリゴリのダンジョンRPGです。冒険者養成アカデミーの生徒として仲間たちと競い合うという設定を活かしプレイヤーのゲームプレイの裏では様々な変数が動いています。

ドラゴンアカデミーエース [SPLUSH WAVE]

アカデミーで勉強してステータスを上げ、ダンジョンを探索してポイントを稼ぐ。基本はこれですけどライバルとして冒険をしていく動的なNPCたちの働きが楽しいゲーム体験を与えてくれるでしょう。どうやら歩数や戦闘回数をカウントしているみたいで、ポイントが沢山貰えるダンジョンの「強敵」や「ボス」の討伐において先を越されたり、クエストを先回りされてしまったりまるで本当にライバルと競争しているかのような学園生活を過ごせる、RPGとSLGを複合したような遊べるゲームです。

難易度は楽しさ重視ということでそこまで高くないです。このゲーム一定の時期に順位が低いと退学というゲームオーバーになるみたいですが愚直に遊んでいれば自然とポイントは他のパーティを上回るようになっています。サボらなければね。実際のゲームプレイでは足切り条件を満たさなかった場合ステータスを維持したまま日数が戻るのでクリアするまで死に戻りというような形です

ドラゴンアカデミーエース [SPLUSH WAVE]

本作は4人1組のパーティで卒業まで競い合うということで3パーティの中から主人公が加わるチームを最初に選びます。

初回プレイ向けなのがこちらのゼシカ・ククール・ヤンガスのDQ8チームと、アレン・クッキー・プリンのDQ2チームとのことです。この他にアンルシアがヒロインになるDQ10チームがありますけどなんか物理に偏ってるチームみたいで少し難しいみたいですね。このゲーム周回が可能なのでその時に選ばなかったメンバーと冒険するというようなことができます。ちなみに本作主人公はDQ8のエイトです。だもんで私はゼシカチームを最初に選択して遊んでいます。

エッチシーンが発生する女性キャラクターは基本有名どころです。Dragon Mahjonggシリーズだとナンバリング作品どころか派生ゲーム、ソシャゲから漫画まで、ドラクエ知識を問うかの如く色々なキャラが出てきましたが本作は比較的登場キャラもメジャーどころで固まっています

ドラテンやったことないのでアンルシアとかはライバルズが初見だったなあ。

ドラゴンアカデミーエース [SPLUSH WAVE]

本作はフルボイスです。ヒロインの面々は勿論ですがアカデミーに登場するキャラにもボイスがあり、イチオシは声優さんのエミュ力が高いシルビア

ゲームの基本システム

込み入った話は攻略の項に書こうと思います。

ドラゴンアカデミーエース [SPLUSH WAVE]

本作かなり原作の要素に忠実であり、膨大な量のスキルや装備品の性能は大体原作準拠のものになっているので初見だとちょっと覚えるのが辛いかもしれませんがシリーズのどれかを触ったことがあるプレイヤーなら割とすぐに順応すると思います。現代的なものとしてどのスキルが敵の弱点を突けるかなどの情報も表示されていますし、敵を倒すことで得られる特別な装備品「エンブレム」によるカスタマイズと錬金によるアイテムの創造、さらにエンブレムの強化による恩恵というようにドラクエネタを継承しつつ非常に幅広い育成要素が用意されています。

DQ10メンバーのような偏ったチームでも毎週の授業によって成長に指向性を持たせることができ、回復やサポート役に特化させるというような育て方もできマジで無限の可能性があります。

ドラゴンアカデミーエース [SPLUSH WAVE]

ロクサーヌってDQ9以降ナンバリング皆勤なの知らなかった……。DQ9steamに出してくれ

攻略

授業

バトルで得られる経験値によってキャラクターはレベルアップし、ステータスの上昇ととくぎやじゅもんを覚えます。各キャラ固有のものとは別口で授業による成長があるのが本作の大きな特徴です。

選択した先生によってステータスの上昇量や覚えられるとくぎが変わります。チュートリアルにもあるように背景に炎が出ている場合は効率が良いようなので動かさない方がいいでしょう。更に同時に同じ先生の授業を受けさせると効果がアップするみたいです。ライバルが受けている授業がねらい目ですね。正直後衛職も少しくらいは物理攻撃が上がる授業を受けた方が探索の操作が楽になると思うのでちょっとくらいは戦士とか武闘家の授業を受けさせてもいいかもしれません。

序盤、敵の範囲攻撃への対処が中々辛いと思います。私の場合6月に見かけましたが、シルビアがハッスルダンス(お馴染み激強とくぎ)を教えてくれるので回復役に覚えさせましょう。多分みりょくのステータスも使うんでしょうねこういうの。

  • イレブン:勇者
  • グレイグ:戦士
  • マルティナ:武闘家
  • カミュ:盗賊
  • シルビア:遊び人
  • ベロニカ:魔法使い
  • セーニャ:僧侶
  • ロウ:商人

ドラクエ11のキャラクターが概ね原作の役割通りの教師役になっています。

探索要旨

ドラゴンアカデミーエース [SPLUSH WAVE]

旅の扉画面でそのダンジョンにおける「ちいさなメダル」の獲得状況とマップ制覇状況が表示されています。マップ埋めの過程でちいさなメダルは必ず拾えると思うので、探索の際はマップのコンプリートを目指しましょう。

絆力スキルの経験値アップはかなり強力だと思います。毎月1つずつ新たなダンジョンが開放されていくのでこれを利用してスタートダッシュを切ると月の後半や強敵・ボスとのバトルが楽になります。装備品の更新も重要です。

毎週1マップは埋められるようにしていくのが理想ですね。ただ本作毎週の授業の成長量も強力なのでバトルが辛かったら無理はしなくて良いです。

錬金レシピ

  • 青銅の錬金レシピ:滝の洞窟B2
  • 鉄製の錬金レシピ:リーザス像の塔2F
  • 回復薬の錬金レシピ:メダル16枚

エッチシーン

ダンジョン内でキャラのシンボルに触れると基本的に絆力が得られますが、特定の場所だとその後の学園パートなどでエロシーンに派生するイベントが発生するようです。その為ダンジョン内の「!」も積極的に踏んだ方がいいでしょう。他には日数の経過や学園で♡マークが出ているキャラアイコン、決闘などに勝利することでも発生するようでした

まとめ

こんな人におすすめ
  • 確かにゼシカの服何回ずり下ろしてやりたいと思ったか分からん
  • 本格的なダンジョン探索RPG、魅力的なヒロインたちとのエッチ♡

シリーズを全く知らない皆さんでもゼシカとかマルティナくらいはファンアートを見たことがあるかと思います。このキャラ見たことあるかもなどエロシーンのサンプルを見てビビっと来た方はぜひ買いましょう。

このゲーム本格的で自由度の高いRPGとしても非常に面白い作品となっていて夢中で時間を溶かしてしまう魔力を秘めていると思います。敵の図鑑を埋めたりドロップを記録したり本当にやり込もうとすると原作レベルで時間持ってかれるぞ。

最近プリシアの冒険のやつとかシークエル3の体験版とかやり込みゲームが続々と出てきている中本作もそれに名を連ねる完成度となっていて遊ばせてもらう側としては嬉しい悲鳴ですね。

3Dダンジョンゲームなのでゲームパッドでのプレイにも完全に最適化されていてキーコンフィグなどもできます。初心者の為にFAQも取り揃えてあり、情報量の多さに負けない親切さでとても遊びやすいゲームです。

ドラゴンアカデミーエース [SPLUSH WAVE]

ドラクエ8って20年前のゲームなんだよな。ベロニカ先生。11も7年前だってさ(絶望)

関連記事

Grand Order 麻雀 Annex

Grand Order 麻雀 Annex

SPLUSH WAVEさんの【Grand Order 麻雀 Annex 】および【Grand Order 麻雀 合体版】の記事です。

ドラゴンファーム

ドラゴンファーム

SPLUSH WAVEさんの同人ゲーム【ドラゴンファーム】の記事です。

Dragon Mahjongg Darkness PLUS

Dragon Mahjongg Darkness PLUS

SPLUSH WAVEさんの”Dragon Mahjongg Darkness 完全版”および”Dragon Mahjongg Darkness PLUS”の感想記事です。

作品情報
ドラゴンアカデミーエース ドラゴンアカデミーエース
サークル SPLUSH WAVE
発売日 2024年06月26日
価格 2,530円
30%OFF
07月23日まで
1,771円
備考 体験版あり
DLsite
FANZA