アメリアと触手エロトラップダンジョン

SilverMoonさんの同人ゲーム【アメリアと触手エロトラップダンジョン】の記事です。

着せ替え衣装やダンジョン攻略のコツ、街で発生するイベントなどの攻略情報とストーリーやエロシーンの感想レビューをまとめています

目次-Contents-
Versionアップデート・更新情報

2024年06月19日Ver1.13

不具合修正

2024年06月11日Ver1.11

不具合修正

22024年06月06日Ver1.09

不具合修正

Ver1.07

・寄生進行度1から4の時、理性が-1まで下がってしまうのを修正

・階層部屋2の2層目エロイベントの触手エッチ攻撃2が絶頂で終わると立ち絵が消えてしまうのを修正

・寄生触手の簡易いたずら中に痴漢が起こると同時に発生してしまうのを修正

・寄生率が95を越えており街の寄生触手イベントが進んでいないと強制BADENDになるため、寄生率95から寄生率を上げなくても寄生触手イベントを進められるように修正

Ver1.06

・寄生断面図がサブメニューを開くと出たままになる問題を修正。

・ダンジョン内で立ち絵をoffにしていてもアイテムを入手した時に勝手に立ち絵が出てきてしまう問題を修正

・身代わりのお守りが連続して消費されてしまう問題を修正。

・ダンジョン内で寄生率100以上になった時、暗転状態で寄生ENDの進行が止まってしまうのを修正

Ver1.05

・4層の感覚遮断落とし穴後、落とし穴に落ちると3層に戻る問題を修正

・階層部屋2の3層目エロイベントの触手エッチ攻撃3の触手を振り払うと移動操作できなくなる問題を修正

・リリアの店に夜行くとBGMが昼のままなのを修正

・4階層目にて触手椅子トラップの発動確率が低いのを修正

・回想部屋内のクローゼットでアメリアを処女に戻せるように設定

・ダンジョンに向かうと立ち絵は着替えるがドットが変更されないのを修正

・回想部屋にて「胸オナニー1」を見るとシーン終了後、方向キーの入力を受け付けなくなる問題を修正、また、入力キーが効かないときメニュー開け閉めで復帰できるように追加

・胸をはだけた状態で店主のおじさんに話しかけえると会話がループする問題を修正

・乳苗床1回発生後、簡易イベントに切り替わらない問題を修正

・乳房内産卵時に乳房の断面図が出るタイミングで拘束を受けていると断面図が出たままになる問題を修正

・感覚遮断2のシーンについて、(回想、現場問わず)スチルが表示されないことがる。再現できず調査中

・東区の広場あたりで、服をはだけた状態でセーブデータを読みだそうとした際、"ReferenceError"エラーが発生。 再現できず調査中

・2層のボスと接触するとエラーでゲームが落ちる問題。再現できず調査中(発生時バージョンが古かった?)

Ver1.04

・子宮寄生中、ダンジョンの3層から帰還して復帰直後にエラーが発生するのを修正

・2層で子宮に寄生種子に寄生されてる状態で緊急脱出するとエラーが出る問題。上と同じ原因のため解決。

・触手浸蝕度4の時に触手から拘束を受け、抜け出した後にHPが0になり緊急帰還した瞬間にエラーになる問題。上と同じ原因のため解決。

・子宮寄生中拘束されながら寄生種子の段階が進行すると断面図が出たままになる問題を修正。

Ver1.03

・寄生段階が進んだ状態で2、3層目のボスに接触したときエラー

「SyntaxError Unexpected token '*'」が起こる問題を修正

・触手椅子トラップをもう少し出やすいように調整

・魔力の首飾り中・大の回復量が間違っているのを修正

・罠感知の指輪[極]を装備しっぱなしでダンジョンに入ると罠が見えないのを修正

・寄生段階4以降の寄生攻撃時の淫紋表示がおかしくなる問題修正

・寄生段階4以降の寄生攻撃時に絶頂すると通常立ち絵が表示されてしまう問題を修正

・東区売人のセリフを修正

・触手の粘着攻撃で初回に振り払い画像が出てしまうのを修正

・寄生段階4以降、性欲値200以上で絶頂すると画面の色調が戻らない場合があるのを修正

・スキップ機能でイベント自体が飛ばされると予期しない挙動になるため、文章のみ飛ばすように変更。

・2層で子宮に寄生種子に寄生されてる状態で緊急脱出するとエラーが出る問題。調査中→解決

・上記と同様の状態で(おそらく)拘束されながら寄生種子の段階が進行すると断面図が出たままになる問題。 調査中→解決

・触手浸蝕度4の時に触手から拘束を受け、抜け出した後にHPが0になり緊急帰還した瞬間にエラーになる問題。調査中→解決

・壁尻トラップに引っかかったあと戻ろうとした時にキャラチップが透明化して当たり判定が消失する問題。  再現できず原因不明のため、ひとまずキャラが透明化しても復帰できるようフロア移動と街帰還時に透明化をOFFにする処置を追加。

Ver1.02

・イベントで着せ替えが発生すると別の立ち絵が表示されたままになったり、ドット絵に反映されない問題を修正

・2層目、3層目のボスに触れるとエラーが出て進行不能になる問題を修正

・ファストトラベルの説明をゲーム序盤に追加。

・ダンジョン敗北時、衣装をロストしないように調整。

・回想部屋の感覚遮断落とし穴2の寄生度4、5の後半のイラストが表示されないのを修正。

・回想部屋の位置が分かりにくかったため、吹き出しが出るように追加。

・ゴブリン敗北後、ゴブリン村で帰還アイテム使用すると街に帰れてしまう問題を修正。;

・部位開発度が5になると一覧から消えてしまう問題を修正。

・触手浸蝕度4の時に触手から拘束を受け、抜け出した後にHPが0になり緊急帰還した瞬間にエラーになる問題。調査中→解決

Ver1.01

・ダンジョンで胸がはだけた状態で宝箱を開けると進行不能になるのを修正

・オープニング中のファストトラベルはバグ等の原因になるため使用不能に変更

・回想部屋でマイクロビキニを着ようとしても何も起こらないのを修正

・特殊罠検知の仕様が分かりにくいため、その層の罠検知を飲むとその層までのすべての特殊罠を判別できるように変更

・経験値取得の文言を出さないように修正

・着せ替えが発生するイベントで別の立ち絵が表示されたままになる問題。現在確認中

・2層目、3層目のボスに触れるとエラーが出て進行不能になる。再現できておらず現在確認中

SilverMoon Ci-en

概要

バリナボチャレンジ

アメリアと触手エロトラップダンジョン [SilverMoon]

アメリアと触手エロトラップダンジョン

俺様、達人(たつひと)だし難しいでいいわ

……と意気揚々と高難易度を選択した管理人が30分後に後悔することになるローグライクRPG。

魔力を喰い貪る敵に寄生されたS級冒険者アメリアが、魔力が弱体化してしまった中で本来の依頼を達成しようと奮闘する物語です。

アメリアと触手エロトラップダンジョン [SilverMoon]

HP自然回復なし、魔力自然回復なし、どう考えても絶望的な戦力のアメリアが頼れるのは装備品や消耗品のアイテムです。このゲームローグライクゲームですけど持ち込みなしでやろうにも開幕階段引きまくるというような打開手段しか現実的に不可能であるくらい難易度が高く、結局はRPGチックにクレセントの街でエッチな仕事をしたりしてお金を稼いでから挑むというようなデザインになっています。

管理人が後悔しているのはこうした外部の要素を利用してアメリアの状態を整えるという仕様とロストのシステムがあまりに相性が悪く、万が一ダンジョンで負けてしまったらアイテムもお金も無くなってダンジョンの進捗すらも最初からになり、またお金稼いでねと街での金策パートからやり直しになる凶悪な「難しい」モードの洗礼を受けたからでした。

ただローグライク自体に慣れていてこうした人柱の情報を知っていればそうそうダンジョンで負けることは無いので少し大げさに言いました。ナナカ ~不思議の迷宮録~深淵の迷宮TA世界14位くらいの記録を持っている管理人の感想としては難易度選択はダンジョンで失敗した時のペナルティにのみ関わっていて、負けさえしなければ後は比較的すんなりゲームが進行していくのでプレイヤーが知っておくべきことはこのゲームとの付き合い方だけなんですよね。その点チュートリアル的情報がもっと欲しかったかもしれません。

MPが尽きたときにアイテムが無いと詰みとなる本作はイメージとしてはトルネコ3のまぼろしの洞窟に似ています。Lv.1から全く成長しないトルネコ・ポポロを操作して強力な敵をアイテムでいなしながら99Fを目指す超高難度ダンジョンなんですが。とにかくアメリアもアイテムが生命線なのはどこか共通した部分があるかもしれません。

アメリアと触手エロトラップダンジョン [SilverMoon]

初期状態だとアメリアはこの触手1体を処理するのにMPを15使います。ターン数で言うと3です。街で稼げばこれが消費MP5で1ターンで撃破できる可能性もあることからこのゲーム街で強い装備買っておくことの重要さがよく分かると思います。さらにMPは自然回復しないので下手したらここに見えてる触手を消すだけでジリ貧になるという(これは特殊ハウスなので中央の宝箱を取れば敵は消滅するのですが)。

素潜りが現実的なゲームじゃないのは純粋に残念だった点です。

エロシーン

ダンジョン内で触手のようなエロトラップに見舞われる以外に一般的なエロRPGのように街で対人系の様々なエッチシーンが発生するのが本作のエロシーンの特徴です。原理的に街でお金を稼ぎながらダンジョンの準備をするというものになっているのでこうした街のイベントが非常に充実しているのは嬉しいところ。タグには登録されていませんが催眠系のイベントなどもあります。

冒険パート同様街でも左下のメッセージが更新されていくんですがご自慢のデカ乳を視姦されたりエロい目で見られたり、男好きするアメリアの身体へのリアクションとして様々なメッセージが流れていくのが面白かったです。徐々にエッチになっていき理性を失うアメリアが次第に過激なプレイを許容するようになる墜ち様を楽しめます。

エッチ関係の称号もあるなど本作色々と遊べます。

アメリアと触手エロトラップダンジョン [SilverMoon]

4種の着せ替え衣装と浸食の進行による通常衣装の変化があります。結構気品のある立ち振る舞いをするアメリアがすっかり下品なバカメスと化す転身っぷりはなんとも興奮するものがありますね。

アメリアと触手エロトラップダンジョン [SilverMoon]

攻略

info

エンディング条件等についてはCi-enをご覧ください。

  • ホテルの2階一番左の部屋が回想ルームになっていてOP終了後から利用できます。全開放が可能です。
  • 管理人は難易度「難しい」を選択していますが狂人以外には推奨しません。倒れるとアイテム及び所持金をロストするのは別に構いませんがゲームの設計は強い装備でダンジョンに突撃するものとして作られていて、ロストしてしまうと徒に復帰に時間がかかるだけです。ダンジョン内のトラップなどもエロコンテンツとして享受するならば猶更「易しい」を推奨します。
  • エロ同人ゲームとして遊びたいなら易しいを選びましょう
  • エッチ関係の込み入った条件だったり救済用チート武器の情報など製作者さんがCi-enで公開しているので難しくて困っている方はそちらをご覧ください。まあここにも書いちゃいますが冒険者協会裏手の壺に強力な装備やアイテムが詰まっています。

ゲームの進め方

易しい以外でいきなりダンジョンに向かうのは無謀です(易しいでもロストが無いだけで普通に無謀です)。リリアの店で「ドラゴンスタッフ」「エレメンタルマント」などを買い揃え回復アイテムも大量に用意してから向かうべきなのでまずは東区の貴族のイベントなどでお金を稼ぐのがおすすめです。

このゲームはローグライクゲームと言っていますがダンジョン内で手に入れたアイテムを駆使してどうにか切り抜けるという内容には作られていなく、街で地道にお金を稼いで強化した装備やアイテムを持ち込んで戦うというバランスになっています。ダンジョンのアイテムを持ち帰って装備を強くする必要性からハクスラ色の方がある気もしますしそういうゲームとして見た方が納得がいきます。どちらかというと大元の「ローグ」のような「@ゲー」に性質が似ています。

特に魔力を回復するアイテムは十分に準備したほうが良いです。ロストが嫌ならダンジョン出発前にセーブする手も有効です

魔道具作成で装備品をクラフトすることもかなり重要です。MPの最大量がアメリアの魔法の威力となっているため何度もダンジョンを探索する必要がありそうです。

サファイアのようなレア鉱石は石の山のオブジェクトを調べることで、燃焼の杖などは宝箱から手に入るようです

衣装

  • メイド服:東区長家
  • バニースーツ:灰色地区の酒場
  • 踊り子服:バニーアルバイトイベントを進める
  • マイクロビキニ:催眠術師イベントを進める

アメリアのイベント帳

イベント帳を見ると次に発生する場所や条件が記載されているので初回の情報をメモします

  • 格下冒険者イベント:冒険者協会
  • メイドイベント:東区長家
  • バニー酒場イベント:灰色地区の酒場
  • 痴漢イベント:東区露店
  • 催眠イベント:灰色地区の路地裏

ダンジョン

各層に対応した罠検知アイテムは持ち込んだ方がいいでしょう

偶に探索で手に入る「転移魔法陣」「転移水晶」は便利なアイテムです。転移魔法陣を使うと次にダンジョンに来る時にその階層からスタートすることができます

  • 1層:市販の「ドラゴンスタッフ」「エレメンタルマント」があれば問題ないと思います。
  • 2層:水弾で2発の状況にしないと厳しいので武器か防具をよりMPの上がるものに変えたいです。サファイアを取ったり宝箱から杖が出るまで1層などを周回するしかないです
  • 3層:20階層。エメラルドで強化できる装備が必須なのと、ボス戦は少し戦い方に工夫が必要でしょう。開幕氷柱で障害物を作るなど、多数に囲まれないようにして触手を排除、下の画像のようにボスを障害物に引っ掛けた後反対側に歩いて大きく距離を取り、一方的に殴れる状況を作るのが良いです
  • 4層:30階層。特に気を付けたいのは待ち伏せトラップで、一気に4体の触手に囲まれ身動きが取れなくなるのでテレポート等の回避手段を用意したり予め罠探知を使用しましょう。ボスではここまで持ち込んだ魔法アイテムをフル活用することになります。ダークネスフィールドや爆縮など高威力の使い捨て杖を合成していくと役立つかもしれません。1ターン60ダメージ近く受けるためHPを盛っていない場合接近されたらまず間違いなく終わります。体力の指輪の装備を推奨します。ガチンコでやる人がどれだけいるか知りかねますが参考までに開幕位置の情報の画像を載せておきます。因みに管理人難しいモードでここで倒れすべてを失ったため完全に萎えてチート武器を使用する予定です(ただでさえ1層から4層に来るまでに2時間くらいかかる)

アメリアと触手エロトラップダンジョン [SilverMoon]アメリアと触手エロトラップダンジョン [SilverMoon]

まとめ

こんな人におすすめ
  • エロとは無縁の世界で生きてきたドスケベボディの魔女がおまんこよわよわに開発されるゲームに興味がある

難易度「易しい」を選びチート武器を使えば本作はほぼ一般的なロールプレイングゲームになるのでローグライクと聞いて及び腰の人も買って大丈夫です。むしろローグライク経験者だからと難易度上げると首をかしげることになるかもしれません。ローグライクの常識とはかけ離れた作りになっているので。巡回即降りが最適解なうえに積極的に敵と戦う意味も無し、必要以上に探索しても罠にかかってMPが減るだけ。万が一接近されたら体力も魔力も持っていかれる。敵は最初からアメリアを発見状態でフロア全体から迫ってくる。隣接したら敵が先制してくる(何故この仕様にした?階段に乗ったら敵に攻撃されて階層移動できないのマジで笑える)。もう逃げるしかないでしょ(笑)

しばらくプレイしてて気づいたんですがアメリアの魔法の着弾より敵の行動が優先して処理されてるから隣接したら絡まれるみたいな状況になってるみたいなんですよね。完全なターン制にはなっていないってのがこのゲーム勘違い起こしやすいポイントかもしれません。

ゲームを進めるにはアメリアの強化が欠かせないので、装備を強化する為に危険を冒して探索することも求められるのがまあ難しくて面白いところ

操作がかなり独特であり、キーコンフィグのような融通も効きません。方向キー左右レバガチャによる拘束振りほどきもローグライクの操作性とミスマッチです。既に要望も出ていますがゲームパッドに対応したキー配置だったり操作感の最適化が欲しいですね。私自身ツクールゲーはゲームパッドでやるものと思って触りますし。

アメリアと触手エロトラップダンジョン [SilverMoon]

相当な力作でエッチシーンのボリュームや満足感は極上そのものです。エッチシーン目当てであっても充分楽しめるポテンシャルがあると思います。幸い回想は全開放できます。

作品情報
アメリアと触手エロトラップダンジョン アメリアと触手エロトラップダンジョン
サークル SilverMoon【Ci-en
発売日 2024年05月31日
価格 1,870円
10%OFF
06月17日まで
1,683円
備考 体験版あり
DLsite