スーパーパンチボーイ【攻略】

excess mさんの【スーパーパンチボーイ】の記事です。

スキル獲得情報やボス対策などの攻略情報とストーリーやエロシーン等の感想レビューをまとめています。

Versionアップデート・更新情報

2023年11月23日Ver1.10

純愛系のエッチイベントを追加しました

2023年11月16日Ver1.02

バランス調整&不具合の修正を行いました

2023年11月13日Ver1.01

難易度に関するバランス調整と不具合修正を行いました。

Ci-en

概要

伝説の再演

スーパーパンチボーイ [excess m]

歴史が息づく王国、クレティアスにやって来ていた主人公アル(名前変更可能)とくるみ。

しかし理由も告げられず憲兵によって捕まり牢に放り込まれたアルは、この国の異様な実態に気が付く。

囚人が自分を除いて女性ばかりだったのだ。

一方ひとり取り残されたくるみはアルを助け出すためにクレティアス王国の仕組みを調べながら奔走していたのだが、この国では「プリズン・ファイト」と呼ばれる囚人同士の拳闘が人気の興行で、なんとアルもこの戦いに駆り出されていると耳にしたのだった。

アルはストリートファイトの達人。体は小さいがいかにクレティアスの犯罪者相手だろうと女性には後れを取らないだろうとくるみは確信していた。

そして順調にプリズン・ファイトを勝ち進んでいくアル。女だらけのクレティアスで拳闘に勝ち続けるということが何を意味しているのか。アルとくるみはこの地で1000年語り継がれる伝説と異様な伝統について知ることになる……。

スーパーパンチボーイ [excess m]

パンチアウトで草

女の子をボコるのは好きだけどボコられるのも大好き

このゲームは恵体の女性相手に小柄な主人公が立ち向かっていくボクシングアクションで、スキルによる様々な強化要素を通して強くなっていきます。

スーパーパンチボーイ [excess m]

各アクションはスウェー回避やガード、そして弱強の攻撃などマウス操作だけで完結するシンプルなものですが、パンチアウトの奥深いゲーム性がPCのゲーム画面に上手く落とし込まれていて分かりやすく、敵との戦いは手に汗握る楽しいものとなっています。

最初からシーンを全開放して主人公がボコボコにされながらおちんちんを虐められるシーンを見ることもできますが、実際のところは戦いの中で犯されたりエロ攻撃を仕掛けられるという流れ重視の方が一層興奮すると思います。

敵の攻撃の特徴を観察し、的確な対応を繰り出してから反撃のパンチをお見舞いする。強い女に負ける美学は得てしてエロいものですが、そんな女を圧倒する優越感も同時に味わえるのもまた本作の良いところだと思います。

まあ勝たないと先に進まないからね。

スーパーパンチボーイ [excess m]

ゲームを進めていくと単なるオマージュ要素以外のエロゲーとしてのこの作品の本領が発揮され、クレティアスという国が抱える背景やアルの進撃を阻む様々なギミックがプレイヤーを楽しませてくれます。

プレイヤー自身もアルの強化スキルとアクションの習熟で強くなっていくのですが、試合中は基本的にレフェリーから敵から卑怯な手段も辞さない形での戦いになり、その最たるものがエッチな誘惑です。

特に初見では敵のエッチな攻撃も見てみたいというのが男のコとしての本能だとは思います。この誘惑に耐えて落ち着いて戦いを続けるか、ちょっと誘惑に乗ってしまうかはプレイヤー次第。ロールプレイングが捗りますね。

スーパーパンチボーイ [excess m]

それとゲームを暫く進めていくとザコキャラのエディットやセリフの改変などプレイヤー側のクリエイティビティを刺激するシステムが開放され、元々かなりコンテンツがあるゲームに更に遊びの幅が広がる嬉しい要素まで充実しています。

敵のモーションを鑑賞できるモードや適度に勝ったり負けたりする自動戦闘、フリーバトルなどアクションに集中しているストーリー進行中には深く注目できなかった女の子のモーション観察や技の研究もできるようになているので非常に完成度の高さを感じる作品でした。

またシナリオは誰しもが想像できない形の展開を見せるだろうと思います。果たして無事にアルが牢獄から釈放され、クルミと一緒に旅を続けることができるのか注目してみてください。

エロシーン

試合中に女の子を攻撃して被弾するのを見て愉悦するという楽しみはありますがこのゲームは基本的に主人公受けのMシチュです。逆転はありません

対戦で負けたり劣勢になるほどリング上で好き放題されながら男として無様な絶頂を観衆に晒すことになります。

しかしこれかなりエロくて敵毎に色々パターンがありますし、例えば最初の敵であるまことは馬乗り騎乗位でセックスをしつつ、マウントポジションから拳を浴びせられ膣内射精するというフィニッシュになっています。こんなおっぱいの大きい美人に気持ちよくさせられた挙句中出しまでさせてもらえるなんてまあ実質勝ちみたいなものですよね。その根性は敗北者だけどな。

これとはまた別に敗北後の顛末ENDも描かれます。強い女の子に負けるがこのプリズンファイトの狂気は性的にも女性を昂ぶらせているという設定があってエロとは切手は切り離せない戦いになっています。

実際そういう部分の映像は専用のコンテンツとして国内で配信されているのだとか。

スーパーパンチボーイ [excess m]

ハッキリ言ってアルは設定上物凄く強いんですが、ザコからその力の差を認められたうえでエロへの耐性の無さと女独自の武器をちらつかせられる一連の発言も中々そそるものがあります。敵わない相手と称えられながら男の宿命をバカにされる。アメと鞭をよく分かっているザコです。

スーパーパンチボーイ [excess m]

攻略

info

まずこのゲームのシーン鑑賞自体は最初からタイトル画面で開放できます。

ゲーム部分は非常にバランスを考えて作られていますし、難易度の調整も5段階あるので自分が一番楽しめる難しさを選択することもできます。

更に、対戦中の左上メニューでは勝ったことにするなどの抜け道も用意されているのでもし本当に勝てない相手がいるのであればこれらのシステムを駆使して切り抜けてしまいましょう。

基本的な話

ちょっとまってね

個人的に難所だったミッションやボスの所感をまとめています。

まこと:回避の予告もあり非常に戦いやすい。特に言うことは無し

ディル&ルーティ:上げた前足を揺らすなど敵グラに注目するとどちらが次に攻撃をしてくるか分かりやすい

ココナ:体がある方向に攻撃判定があるので、彼女の反対側にスウェーする

スノウ:毒霧からのパイルドライバーなど拳闘関係ない技を駆使してくるので面白いがそれは置いておいて格ゲーでいう投げキャラのような感じでガー不だったりするためスウェー推奨

ドゥルキス:正統派パンチアウトキャラで「チャンス」攻撃をカウンターしてきたりする。これを更に回避すると再びチャンスが点灯するのでこれが彼女へのメインのダメージソースになる

ミッション28:スノウ相手にカウンターを3回決めるというもの。レフェリー2人も邪魔してくるのでかなり難しかった。わざとパイルドライバーを喰らい、立ち上がらなければ確定でパンチ攻撃をしてくる。これを誘発してカウンターを決めるのがおすすめ

ミッション32:こちらのダメージが1になるとのことです。チャンスによる攻撃を当てることを意識し回避や防御メインで立ち回るのがよさそう。

ミッション34:3連続でジャストガードを決める必要があり、相手は掴みも行ってくるココナです。小技ですがマウスを細かく上下させることでガードと解除を断続的に発生させることができるので疲れたらこの戦い方を試してみるのも良いかもしれません。

ミッション36:3連続でディナイアルを決める必要がある最難関のミッションだと思います。正直これはダクソじみているので無理なら諦めた方が建設的です。ディナイアルは猶予フレームが短い判定の厳しさがある反面決まった時の気持ちよさが大きいですが、敵ボスのダメージ発生タイミングをよく観察しないと使いこなすのは難しいです。落ち着いている時にチャレンジしてみましょう。見切りやすいまことの攻撃を連続で引けるかどうかもクリアに懸かっていると思います。

強化スキル

ストーリーを進めることで獲得します。各自プレイスタイルに応じて好きなものを優先して装備すればいいと思いますが、管理人が特に便利と思ったのが「ドレインパンチ」や「ノーガード戦法」でした。アドレナアーマーもザコが登場する戦いでは難易度を格段に下げます。

ミッション50は本筋のくるみ視点でのストーリーも流れるので出現したらすぐに攻略したほうが良いと思います。

各ステージの開始前にTipsが表示されますが、そこで対戦相手に有効な対処スキルだったりテクニックを知ることができるのでよく読んでみるとバトルが楽になります。

メインストーリークリア後に開放されるミッション50については、クリアした難易度に応じてスキルポイントが付与される仕組みになっています。難易度を上げてクリアすれば強いスキルを多くセットできるチャンスが生まれます。

スキル名 獲得タイミング
チャンス! まことを倒す
スマッシュ ミッション50【1】
ダッキングプラス ミッション50【2】
クリティカル ディル&ルーティを倒す
オクトパス ディル&ルーティを倒す
バイタリティ ディル&ルーティを倒す
スーパーガード ミッション50【3】
ガッッッッツ! ココナを倒す
平和主義 ココナを倒す
スリップアウト ミッション50【4】
リフレッシュステップ ミッション50【4】
リフレッシュスマッシュ スノウを倒す
ディナイアル スノウを倒す
フルチャージ ミッション50【5】
アルティメットオートマータ / どじロボ ミッション50【5】
アドレナアーマー まこと&ザコ闘士のバトル後
ドレインパンチ まこと&ザコ闘士のバトル後
グリードパンチ まこと&ザコ闘士のバトル後
デミ・スマッシュ! ミッション50【6】
サラブレッド 本気のスノウを倒す
スリップアウト2 本気のスノウを倒す
フェアリーステップ 本気のスノウを倒す
ジャストガード 本気のスノウを倒す
割り込みパンチ ミッション50【7】
ブレイクカウンター まこと&ザコ闘士を倒す
ペイディフェンス 本気のココナを倒す
ゴールドラッシュ 本気のココナを倒す
ヒールディフェンス 本気のココナを倒す
ノーガード戦法 ミッション50【8】
ジャッジメントブレイク ミッション50【8】
イール ミッション50【9】
クリティカル2 ミッション50【10】
ストロングシールド グレートレフェリーズを倒す
人気者で行こっ♪ グレートレフェリーズを倒す
ハイクリティカル ミッション50【11】
継承された黒拳 ドゥルキスを倒す
サイクロンボーイ ミッション50【12】
アタック1 ミッション50【13】
ディフェンス1 ミッション50【13】
リベンジ・バースト ミッション50【14】
ジャッジメントブレイク ミッション50【15】
これをクリアすると16~23が解放される
月光の掟 ミッション50【16】
ワイルドビット ミッション50【17】
ポイズンブロー ミッション50【18】
クリティックチャンス ミッション50【19】
これをクリアすると24~30が解放される
アタック2 ミッション50【20】
タフネス2 ミッション50【20】
月光の掟 ミッション50【21】
ワイルドビット ミッション50【22】
ストロングシールド ミッション50【23】
リベンジバースト2 ミッション50【24】
アタック3 ミッション50【25】
タフネス3 ミッション50【26】
ストロングシールド3 ミッション50【27】
ワイルドビット2 ミッション50【28】
ワイルドビット2 ミッション50【29】
アタック4 ミッション50【30】
これをクリアすると31~40が解放される
タフネス4 ミッション50【31】
月光の掟3 ミッション50【32】
ポイズンブロー2 ミッション50【33】
リベンジバースト3 ミッション50【34】
アタック5 ミッション50【35】
これをクリアすると41~49が解放される
タフネス5 ミッション50【36】
ワイルドビット3 ミッション50【37】
ポイズンブロー3 ミッション50【38】
ワイルドビット3 ミッション50【39】
クリティックチャンス2 ミッション50【40】
以降49まではスキルの獲得はありません ミッション50【41】
ミッション50【42】
ミッション50【43】
ミッション50【44】
ミッション50【45】
ミッション50【46】
ミッション50【47】
ミッション50【48】
ミッション50【49】
クリティックチャンス3
他の全てのミッションをクリアすると出現
ミッション50【50】

まとめ

こんな人におすすめ
  • エッチな攻撃してください!

もの凄くよく作り込まれていてゲーム性も高く、夢中になって遊べるゲームです。クリア後のミッション50ではさらに多くの条件付きステージが待ち構えていたりEXステージで更なる戦いを楽しめたりクリア後のコンテンツも豊富です。

サイトの性質上ツクールやウディタのRPGやシンプルなSLGを遊ぶ機会が多いのですが本作はそれらとは一線を画す「プレイヤーの成長」というアクションゲーム特有の遊びの要素があり、プレイヤーが学習するほど強くなっていく道筋が整えられています。

ボスにはほぼ明確に対処方法がありしっかり観察すれば勝てますし、またそのように仕向けているゲーム制作力の高さに脱帽。

また当たり前の話ですがエロ関係も素晴らしく、どれだけ強くても女の武器かかると負けかねない男の弱点を突かれる悦びと、実際に負け負け射精した時の恥ずかしさと気持ちよさにたっぷり浸かれるM向けのエロシナリオは刺さる人には本当にたまらないものでしょう。

管理人が好きなヒロインはココナです。

スーパーパンチボーイ

あと女殴るのゾクゾクするよな。

スーパーパンチボーイ [excess m]

作品情報
スーパーパンチボーイ スーパーパンチボーイ
サークル excess m【Ci-en
発売日 2023年11月11日
価格 1,760円
20%OFF
11月24日まで
1,408円
備考 体験版あり
DLsite
FANZA