戦闘エロRPG~淫欲ノ魔塔~

概要

戦闘エロRPG~淫欲ノ魔塔~ [トトメル]

スタトの町の近くに突如として出現した魔塔。ギルドのエースを自称する実力者クリスは勇んで塔の調査と攻略を買って出る。

魔塔の調査は入り口を塞ぐ魔法の力により一切進んでいなかったが高位の魔法使いのアニタによって突破された。

引き続き塔の調査を行おうとするアニタを勝手にライバル視し始めたクリスは、一緒に組めばいいのにそれぞれソロで塔の最上階を目指し始めるのだった。

バステ、戦闘エロ、拘束

戦闘エロRPG~淫欲ノ魔塔~ [トトメル]

このゲームのプレイアブルキャラは剣士のクリス魔法使いのアニタであり、ギルド内でキャラチェンジが可能です。

塔の内部は完全に淫欲に染まっており、モンスターは全て女性の身体を狙ってくる厄介な相手ばかりです。

冒険者として実力のある2人ですが魔塔に配備された様々なトラップやエロモンスターによってバステを植え付けられ、そのまま塔の思惑通りの結末を描いてしまうかもしれません。

乳首、肛門、膣等性的快楽を増強するステータスや寄生、ふたなりなど多様なエロ系の状態変化が用意されていて快楽にもみくちゃにされながら戦い続けるヒロインに感情移入しながら冒険ができます。

戦闘エロRPG~淫欲ノ魔塔~ [トトメル]

実際の塔の探索はランダムに提示される3枚の行動カードの中から1枚を選んでアクションを取る形になっていてわざと罠に掛かったり状態異常にかかることはもちろん、普通に攻略するべく有利なカードを選んで進んでいくことも可能です。

階層の最深部にはボスが存在しておりこれを撃破していくことで塔の攻略が進む形となっています。

トラップやモンスターの拘束攻撃などには「10面ダイス」によるアクションの成否が行われ、TRPG的な成功判定がありました。

攻撃や防御にもほぼ実数計算が使われているようでこちらもアナログRPGの分かりやすいダメージ計算式が採用されているようです(いや知らんけど)。

戦闘エロRPG~淫欲ノ魔塔~ [トトメル]

突然現れた魔塔とエロに特化したモンスターたち。同じく塔に挑んで散っていった冒険者たちのように快楽の徒花を化すもよし、最上階を制覇し謎を解き明かすもよし、エロRPGとして申し分ない内容の作品です。

エロシーン

本作にはメインキャラのクリスとアニタ以外にも魔塔で酷い目に遭ってしまった女冒険者の陵辱劇があり、これもかなりのボリュームがありました。

そもそも本作の基本CG枚数がとても多くエロシーンが非常に充実しています

戦闘エロRPG~淫欲ノ魔塔~ [トトメル]

ゲームをクリアすると入場できる回想ルームでは状態異常のコントロールモンスターとの再戦など実際にプレイヤー側から要望が出そうな要素がしっかりと実装済みであり目の付け所がシャープです。

あと女の子は全員胸がデカい!

ゴブリンに勝てないくせに魔塔に登るな!

戦闘エロRPG~淫欲ノ魔塔~ [トトメル]

気持ち良くさせる天才みたいなエロトラップ

戦闘エロRPG~淫欲ノ魔塔~ [トトメル]

胸揉ませるだけなら……

戦闘エロRPG~淫欲ノ魔塔~ [トトメル]

攻略

若干のネタバレが含まれます。

淫欲ノ魔塔

  • 商人との値引きプレイで挿入までを終えるとスレイブチョーカーを入手できる
  • これを装備したまま商人カードを選ぶと強制的にエンディングとなる
  • 塔全体を通して実験体Ωシリーズという強力な敵とエンカウントする可能性があり、普通にクリアを目指している途中なら逃げた方が良い
  • 両キャラ共通して言えることはアイテムを潤沢に用意しておくこと
  • 通常攻撃が弱いアニタは若干難易度が高い
  • 見切りの腕輪と先読みの腕輪は1つずつ装備すれば効果が重複するため同時に装備するとかなり強い
  • ゲームをクリアすると回想ルームが解放される

第一階層 マップ深度20

ボス:コアスライム HP70

衣服破壊攻撃や拘束攻撃をしてくる。道中の商人が売っている見切りの腕輪が有効な対策になる

回復アイテムも買っておくとよい

第二階層 マップ深度25

ボス:盗賊 HP100

第三階層 マップ深度30

敵の攻撃力が高く回復アイテムの準備が必要

また商人が先読みの腕輪を販売しており購入して装備しておくとよい

ボス:マシンリアン HP140

ダメージと同時に快楽値を上げてくるレーザー攻撃をしてくるほか純粋に強く回復アイテムなど事前の準備が必要

第四階層 マップ深度35

ボス:人間をやめた科学者 HP140

2連戦となるのでアイテムが乏しいと厳しい

ボス:混沌の心臓 HP200

衣服破壊攻撃をしてくる

クリア特典装備

全裸にならない指輪

抗ワクチン指輪

まとめ

こんな人におすすめ
  • イラストが気に入った!
  • バステに興味が無くても楽しめるエロRPG

私はイラストが好きでとても気に入っています。

バステにもだえ苦しむヒロインや魔塔のモンスターに陵辱される一般冒険者たちのエロなどエロシーンの分量も回想ルームの利便性もハイクオリティでありバリューが高すぎるゲームです。

バステ系のゲームはバトルが冗長になりがちですが本作はアイテムで判定を有利にできたり対策アイテムもあるので一旦普通に冒険したい人にも配慮された優秀なゲーム設計だと思いました。

全く隙の無いゲームであり遊びやすくエロい。とてもゲーム作りが上手いサークルさんだと思います。

私はどちらかと言えばアニタの方が好きです。いや胸で選んでません。

作品情報
戦闘エロRPG~淫欲ノ魔塔~ 戦闘エロRPG~淫欲ノ魔塔~
サークル トトメル
発売日 2023年02月16日
価格 3,190円
20%OFF
03/15まで
2,552円
備考 体験版あり
FANZA